読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXブログ | ORZさんに学んで海外FXをやってみた(仮)

FXトレーダーでプロニートのORZさんの道場を卒業しFXを取引するブログ

初心者Plus冴えない中級者必見!永久保存版、これが、俺の相場感!

GBPUSD

お誕生日おめでとうメールの返事が来ました(・∀・)

元カノと愛猫は元気みたいです。

寂しいそうだ。これはワンチャンあり?(・∀・)

ども、FOREXですo(´^`)o

 

 

 

本日、ORZさんへの質問 -ORZさんの返答や編を投稿しました。

forexmarket.hatenablog.com

これです

 

ちょうど投稿後に新規注文をしましたので

今回はその過程を投稿したいと思います。

 

毎日GBPJPYを取引していますが、

本日はGBPUSDでエントリーしました。

 

では結果はどうだったのか、

資産1,500USDは死守できたのか(;`・_・´)ン

ではいきましょう!

 

 

HERE WE GO! ヘ(゚▽゚ヘ)

---

 

 

 

12月7日(水)

GBPUSD

相場を確認します

 

 

まず、毎日取引しているGBPJPYではなく、

なぜGBPUSDを選んだか、です。

 

理由は本日のGBPJPYはエントリーしづらかったからです。

毎日まいにち「買い」で相場を見ていますので

本日は少しなんというか違和感があったんですね。

わからないとき、そんな時は?

 

そう!ORZさんのブログを思い出すことです!

xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp

これです

 

ORZさんはテクニカル分析について、

答えをくれる神様でもなければ、都合の良い相談役でもない、

と上記のブログで述べられています。

そして下記の程度で十分だと。

むしろテクニカル分析は下記のようなものだ、と。

f:id:FOREX:20161207191507p:plain

 

---

下記は東証大引け後すぐのGBPJPYの値動きです

 

GBPJPY 5分足 本日、〜15時過ぎころまで

f:id:FOREX:20161207191930p:plain

買い目線で見ていると、

おそらくジャンピングキャッチしそうな展開です。

なお、赤い線を引いていますが、これはレジスタンスラインです。

この赤い線を右から左に見てみると、

ちょうどこのあたりで反発しています

 

GBPJPY 5分足 その後

f:id:FOREX:20161207192118p:plain

おおお!

ナイアガラですね^^;

自分は取引する際は常に-20pipsの損切り設定をしていますので

どんなに下がろうと資産の損失の許容範囲は-20pips、プラス誤差分だけですみますが

しかし、損失額よりも大事なのはトレンドの変化をちゃんと見極めることで、

そうしないと結局、上手なトレードはできないままです。

 

 

そんな中で注目したのがGBPUSDでした。

GBPUSDGBPJPYをパラレルでウォッチしていました。

取引する通貨ペアはGBPJPYじゃなきゃダメってわけではありません。

このブログでも他通貨でもエントリーしていますよね^^

でもポンドはやはり殺人通貨なだけあって、

値動きが激しいので、資金に乏しいクズの極みなトレーダーには魅惑的です。

カネがないとパンや米粒、パスタといった炭水化物に頼るようなものです。

 

また、後々記述しますが、買い目線から売り目線に変わる中で、

ポン円はどうもうまく入るタイミングが、自分にはありませんでした。

この記事を書いている現在は、振り返って「ここだったんだな」とわかりますが、

やはりカスの極みなトレードしかできないと、

一瞬をキメるエントリーぽちッはできません。

 

 

では、、、

 

 

 

--- 

あらためて、、、

12月7日(水)

GBPUSD

相場を確認します

 

GBPUSD 週足 (↓)

f:id:FOREX:20161207170543p:plain

MA20を基点に週足は反発しています。

一目(一目均衡表のことです)も、大きく下降雲を形成中。

このMA20は多くの投資家からの視線を釘付けにしているでしょうから、

要チェックや!つまり、赤い線を引きます。

つづいて日足です。

 

GBPUSD 日足 (↓)

f:id:FOREX:20161207170628p:plain

日足も同様に下降トレンドです。

MA20が50をゴールデンクロスしていますが、

そのMA50はまだ下向き、

MA100もまた下向き、

MA20が勢い良くMA100に向かおうとしていますが

チャート足は雲の中。

上昇の勢いに乗って反発もまた勢い良く下落かな?(・∀・)カナ?

と勘ぐります。

週足で赤い線を引いたMA20が

日足ではMA100MAにちょうどかぶっていますね。

偶然にして美しい。。。。とか言ってみる。

つづいて4時間足です。

 

GBPUSD 4時間足 (↑)

f:id:FOREX:20161207171058p:plain

4時間足は上昇トレンドです。

一目も上昇雲をぐんぐんと形成中。

が、直近はストンと下落。

MA20にプスリと当たり、勢い余って少し下にはみ出ていますね

上昇しすぎたためにMA20との乖離を埋めたようです。

 

おやおや(・∀・)???

週足で引いた赤い線、MA20を機にストンと下落していますよね。

そうすると週足はそれなりに意味のあるチャートではないかと思います。

つまり、直近は上昇トレンドではあっても、

この通貨のトレンド自体は下落ではないでしょうか。

つづいて1時間足です。

 

GBPUSD 1時間足 (↑)

f:id:FOREX:20161207171022p:plain

これは様々な示唆を含んでいる気が。。。。

4時間足と1時間足は上昇トレンドです。

チャート足はちょうどMA100に向かおうをしています。

ということは、

いつもの思い立ったら即買い

ではなくて、見極めながら買いを入れれば良いと思います。

けれども日足と週足は下降トレンド。。。

 

少し様子を見ます。

 

 

GBPUSD 1時間足

f:id:FOREX:20161207200005p:plain

さあ、やって来ました。

ちょうど良い頃ですね。

MA100に注目するために赤い線を引いています。

 

 

<相場確認>

GBPUSD 週足 (↓)

GBPUSD 日足 (↓)

GBPUSD 4時間足 (↑)

GBPUSD 1時間足 (↑)

 

 

 ---

 

5分足で値動きを見てみましょう。

 

GBPUSD 5分足 (1枚目)

f:id:FOREX:20161207200734p:plain

上の赤い線は週足MA20、

下の赤い線は1時間足MA100です。

 

1時間足MA100を機に反発していますね! 

 

 

---

GBPUSD 5分足 (2枚目)

f:id:FOREX:20161207200938p:plain

おおお!

MA20をブレイク!

このとき、朝の10時半過ぎだったと思います。

けれども、すぐに買いエントリーはしません。

 

 

---

GBPUSD 5分足 (3枚目)

 

f:id:FOREX:20161207201144p:plain

下がってきてしまいましたΣ(T▽T;)

東証大引けまでは様子見、

ロンドン開けで備えるかな。。。

と思いつつ

もう少し推移を見守ります。

 

 

 

---

GBPUSD 5分足 (4枚目)

f:id:FOREX:20161207201300p:plain

もしかして、これって下落じゃね?

やっぱ下落トレンドじゃん?

そう思うようになりました、僕 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 

ただ、待ってもまってもあまり動かないので、

本日投稿した記事を仕上げていたりしていたのですが、

先週金曜日の利益、月曜日はノートレ、昨日の利益を考えると、

爆益がほしいところですが、

1,500USDの資産を死守するためには

わずかな利益でもほしい!ところです。

上がるか下がるかわかりづらい相場でもありますから、

ここはGBPUSDで20pipsくらいサクッとほしい!

そう思うように、自分はなっていました。

でも20pipsでいいのでしょうか?10pipsでもいいのでは?

まずは資産を1,600USDにしたいな。。。。

ちょっと資産を確認します。

 

 

f:id:FOREX:20161206235111p:plain

現在の資金は1,544.97 USD(175,956円)です。

 

まあ切り捨てで1,544USDでいいですよね。

 

1,600USDまであと60USDの利益があればいいわけです。

特に1,600USDの額に思い入れがあるわけでもないんですけれど、

気持ち的に違うじゃないですか、1,500と1,600だったら!

 

で、60USDを稼ぐにはどれくらいの利益が必要なのかな?って考えました。

 

 

どのくらい必要なんですか?(・∀・)ナンデスカ??

 

 

...わかりません(╯•﹏•╰);

 

 

けれども、いつも-20pipsの損切りをしていると、

だいたい55pipsくらいですので、

まあ20pipsチョイを稼げば1,600USDになるわけです。

こういう時にいつも損切りしていることが役立ちますね!

 

で、こういうときはORZさんのブログ、

pipsとは?1pipsでいくら稼げる・損する?を計算してみよう!

を利用すれば良いんです

xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp

これです

 

トレード損益を計算してくれるので楽ちんです(・∀・)

 

で、20pipsを入力してみます。。。。

 

f:id:FOREX:20161207172456p:plain

 

ほー(・∀・)

 

20pipsで60USD利確出るんですね!

じゃあ20pipsの利確を目指してみましょう。

 

 

 

<戦略を立てる>

  • 長期的には下落トレンド
  • が、直近は上昇気味
  • 上昇にストップがかかり、これから下降トレンドか!?
  • 本日の東京時間の相場はもみ合い、ロンドンでブレイク来るかも!? 

売り目線

 

<エントリー>

GBPJPY 5分足 エントリー後

f:id:FOREX:20161207202520p:plain

とかなんとか言っているうちに前回、前々回、などなどをブレイク!

ジャンピングキャッチでショートをエントリーです(・∀・)

売値は@1.26474です。

損切りは-20pipsまでが許容範囲なので@1.26674です。

利益は+20pipsですので@1.26274です。

 

 

 

と、ここまで書いていて長くなりましたので、

いったんここで終了です。

 

 

ではまた

ヽ(゚▽゚*)Ξ(*゚▽゚)ノ~~~ バイバーイ♪

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村