読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXブログ | ORZさんに学んで海外FXをやってみた(仮)

FXトレーダーでプロニートのORZさんの道場を卒業しFXを取引するブログ

もうはまだ。まだはもう。でも待つは待つ。

EURJPY ユーロ円 ユロ円 EURUSD GBPJPY ポンド円 ポン円 トレードについて

日に日にブログを見てくださる方が増えています。

ありがとうございます。

みなさんにとって有意義な内容とは程遠いかもしれませんが、

ガンガン、お前おかしいんじゃない?なコメントは絶賛ウエルカムです。

えいえいおー!

 

ハイ。FOREXです(・∀・)

 

本日はユーロを見ていました。 

 

EURJPY 4時間足f:id:FOREX:20161208201709p:plain

 

こちらはユーロ円の4時間足ですが、

綺麗な上昇雲を形成し

3本の移動平均線がすぅ〜っと上昇。

そして値動きはMA20に到達しようとしている。

 

 

---

EURUSD 1時間足f:id:FOREX:20161208201949p:plain

こちらはユーロドルの1時間足です。

直近の動きは上昇トレンドで、

MA20が50をゴールデンクロス

少し下降雲がありましたが、上昇雲を作りつつあります。

値動きはMA20をタッチし反発しているところです。

5分足でみてみます。

 

EURUSD 5分足 (1枚目)f:id:FOREX:20161208202724p:plain

もしかして反発かな(・∀・)

 

---その後---

 

EURUSD 5分足 (2枚目)f:id:FOREX:20161208203101p:plain

反発しちゃいました。

ただ指を加えて眺めているだけでした。

 

ユーロをチェックしていたのは、ドルの動きがいまいちだったからです。

下記はドルストレートのいくつかのペアです。

 

ドルストレート 1時間足

f:id:FOREX:20161208203233p:plain

少し画像が小さいかもしれませんが、

 

USDJPY(左上): 円が買われ気味(つまりドルが売られ気味)

GBPUSD(右上): ポンドが買われ気味(つまりドルは売られ気味)

AUDUSD(左下): 豪ドルが買われ気味(つまりドルが売られ気味)

EURUSD(右下): ユーロが買わ気味(つまりドルが売られ気味

 

なんと4ペア全て米ドルが売られています(・∀・)

その中からよさ気だったのがユーロドルでした。

 

 

 

ユーロも見てみます。

下記はユーロのペアいくつかです。

 

ユーロのペア 1時間足

f:id:FOREX:20161208203739p:plain

 

ユーロはだいたい

EURUSD(左上): ユーロが買われ気味(つまりドルが売られ気味)

EURJPY(右上): 膠着状態だが、直近は少しユーロが買われ気味(つまり円は売られ気味)

EURAUD(左下): ユーロが少し買われ気味(つまり豪ドルが少し売られ気味)

EURUGBP(右下): 膠着状態。

 

な感じでしょうか。

ユーロで仕掛けられそうなのはEURGBPを除く3ペアです。

もちろんそれぞれの週足・日足・4時間足・1時間足をチェックしないと

なんともいえないところなのですが、

自分はユーロドルとユーロ円がいいかなと思いました。

 

ドルストレートとユーロペアを見て、

その中から上昇トレンドだったユーロドル、

もしくは膠着状態だったユーロ円、

どっちが仕掛けやすいかな(・∀・)?

と定めたのがユーロドルでした。

 

ところで、円はクロス円といい、ドルはドルストレートと言いますが、

ユーロやポンド、豪ドル等々はなんと言うんですか?

ユーロの場合、ユーロストレートと言うんですか?

それともクロスユーロなんですか?

言い方がわからないので「ユーロのペア」と表現しました。

どなたかご存知でしたらご教授くださいませm(_ _)m

 

が、EURUSDの5分足チャート2枚目の通り、

びよーんと反発したところをジャンピングキャッチできず

指を加えて眺めているだけでした。

 

ちゃんちゃん。

 

---

 

不審な動きをしていたのがドル円でした。

 

USDJPY 4時間足f:id:FOREX:20161208204826p:plain

あれだけ勢いが良かったUSDJPYですが、

4時間足MA50にタッチしても上昇の気配がありません。

 

USDJPY 1時間足f:id:FOREX:20161208204945p:plain

たしかにあまり勢いがないようですね。

 

USDJPY 5分足 (1枚目)

f:id:FOREX:20161208205023p:plain

このようにスコーンと上昇しても

 

USDJPY 5分足 (2枚目)

f:id:FOREX:20161208205219p:plain

勢いがありません。

 

---

同時に我らがポンド円ちゃんも自分はチェックしていました。

 

GBPJPY 5分足 (1枚目)

f:id:FOREX:20161208210130p:plain

 

USDJPYの5分足チャート1枚目でスコーンと上昇した時、

GBPJPYもまたスコーンと上昇していました。

このときはすかさずジャンピングキャッチをしようとしたのですが、

と同時に損切りラインを考えていました。

 

GBPJPY 5分足 (2枚目)

f:id:FOREX:20161208210320p:plain

常に値動きをするので、

ある一定の値を決めてから「損切りラインはこのあたりだな」と自分の頭のなかにいれているのですが(つまり自分の中で落としこむ)、

この時の価格は@143.750あたり。

そうするとXM社のスプレッドは他者よりも広いので4pips、最悪のケースだと5pips、おそらく約定は@143.800。

そう思いつつ見ていたら、価格が下がってきましたので@143.750を仮の約定値段とすれば、上記2枚目のチャートの通り、損切りライン@143.550はだいたいこのあたり。。。。

 

とかなんとか考えていたら下落しました(・∀・)アレ?

 

GBPJPY 5分足 (3枚目)

f:id:FOREX:20161208210659p:plain

 

そして値動きは乱高下。

 

 

GBPJPY 5分足 (4枚目)

f:id:FOREX:20161208210804p:plain

 

こういう時は5分足ではなくて15分足で値動きを確かめるとgoodです(・∀・)グッド

5分足チャート1枚目を15分足でみると下記になります。

 

GBPJPY 15分足 (1枚目)

f:id:FOREX:20161208210935p:plain

 

少しわかりづらいですかね?

5分足チャートの3枚目を15分足で見てみましょうか。

 

GBPJPY 15分足 (2枚目)

f:id:FOREX:20161208211210p:plain

どうでしょうか?

少しわかりやすくなった気がしませんか?

 

その後は

GBPJPY 15分足 (3枚目)

f:id:FOREX:20161208211312p:plain

あがってー

 

GBPJPY 15分足 (4枚目)

f:id:FOREX:20161208211334p:plain

さがってー

 

を繰り返していました。

 

 

自分はジャンピングキャッチを何度もしそうになったのですが、

結局エントリーは見送りました。

理由は、15分足では少し手前でMA100で反発しているからでした。

f:id:FOREX:20161208211702p:plain

 

その他にも4時間足で見ると

値が中途半端な位置にあったりだとか、

上にあるMA20が「そびえ立つ壁」のような感じにもなっていて

これは少しまったほうが良いのかな?と思ったからです。

 

GBPJPY 4時間

f:id:FOREX:20161208211919p:plain

 

また4時間足のMA50に赤い線を引いて1時間足を見ると、

同様に少し浮いた形で値動きがしているので

ほどよくこれらが馴染むのは少し時間が必要だなと判断しました。

 

GBPJPY 1時間

f:id:FOREX:20161208212142p:plain

 

ということで、本日はノートレです。

楽しみにブログを訪れた方には申し訳ないのですが。

けれども遊びでやっているわけではないので、

やはり全身全霊を集中させて取引しますから、

ポンポンとエントリーを乱打させず

真剣に取り組みたいので。

 

 

いや、お前、働けよ?

 

あっそうでした!

明日は遅刻せずちゃんと朝起きますね!

 

 

現在のポン円の推移です。

 

GBPJPY 1時間足 現在

f:id:FOREX:20161208212735p:plain

 

GBPJPY 5分足 現在

f:id:FOREX:20161208212709p:plain

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村