読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXブログ | ORZさんに学んで海外FXをやってみた(仮)

FXトレーダーでプロニートのORZさんの道場を卒業しFXを取引するブログ

うぉりゃースキャルや~スキャル!

USDJPY ドル円 勝ちトレード 全然ナイスじゃない

ねっね。ねっね。

ども。FOREXです(σ・∀・)σゲッツ!!

本日もまたドル円のショートで勝負しました。

 

例によってエントリー後にスクショを撮っていますがご了承くださいませ。

でもエントリー後すぐってことはそれぞれ最新の時間足でトレードを振り返ることができるってポジティブに考えればそうですよね。 

ねっね。ねっね。

 

 

---

 

 

1月25日(水)

USDJPY

相場を確認します

 

 

 

USDJPY 4時間足 (↓)

f:id:FOREX:20170125115556p:plain

昨日もドル円のトレードを公開していますので週足と日足は省きますね。

週足は(↓)で日足は(↑)ですよね?

 

4時間足は下落トレンドです。

ORZさんのようなスイング〜デイトレードだと調度良いタイミングに価格があるように見えます。

ちょうど20MAを機にまた下落しそうな感じです。

つづいて1時間足です。

 

 

USDJPY 1時間足 (↓)

f:id:FOREX:20170125115912p:plain

1時間足もまた下落トレンドですが、昨日と同様にレンジと僕は理解します。根拠は昨日と同様にMA100が横ばいだからです。

つまりレンジということは移動平均線の各MAの効力が発揮されるときと破棄されるときがあるということです。

 

発揮と破棄をちょっとラップ調にして書いてみましたが、おわかりになりましたでしょうか?

あ、そんな糞なポエムはいらないって?

すみませーん(ノД`)シクシク

 

つまるところ、MA100で反転するかもしれないし、反転せずブレイクするかもしれないですよってことです。

 

しかしながら、少し見えづらいかもしれませんが直近の1時間足2本は上ヒゲを作り下降しようとしています。

これは一つの目安になるのではないでしょうか。

ショート目線ですねこれは。

では続いて30分足です。

 

 

USDJPY 30分足 (↓)

f:id:FOREX:20170125120302p:plain

30分足です。

すでにエントリー後のスクショなのでわかりやすいっちゃわかりやすいのですが、MA20にコツンとあたっています。

MA20はすでにMA100をブレイクし、MA50はこれからブレイクするか?

っつーかこの勢いだとブレイクすんじゃね?な勢いで、すでに上昇雲も形成されつつあります。

なのでこのまま上昇する場合はここを基軸にまたグググと上がっていくだろうし、反対に下落した場合はここを割れるかが一つの焦点です。

パイオツはつかみどころもつまみどころもわかりやすいのに、30分足はつかみどころもつまみどころもわかりづらいというね、なんというかね。

 

 

失礼しました。

好きです、パイオツ。

 

MA20が100をブレイクしようと20よりも保守的な50がさらに保守的な100を(この時点では)ブレイクしていないので、上昇雲が形成されつつあろうと上昇トレンドと決めつけるわけにはどうもいかず、引き続き下降トレンド(がやや弱まっている途中)と僕は理解しました。

下落トレンドです。

1時間足と同様に直近に2本の上ヒゲが直近にあります。

つまり前回高値をブレイクすることができず反転しましたよってことですねこれは。

僕はそれでもこれが理由でショート目線を崩しませんでした。

つづいて15分足です、といいたいのですがスクショを撮っていませんでした。

ということでスクショをとっている5分足です。

 

 

USDJPY 5分足 (↑) 1枚目

f:id:FOREX:20170125123246p:plain

5分足です。

唯一上昇トレンドですね。

MA100をブレイクしたのですかさずエントリーした後のスクショなので申し訳ないのですが、1時間足の2本のヒゲ、30分足の2本のヒゲが5分足では直近に詳しく描かれていますね。

30分足で見た前回高値を一度トライし、再度トライしたけれど超えられなかったことがわかります。

スクショを撮っていない15分足(上昇トレンド↑)のMA100が113.300あたりで、この5分足スクショの現在価格から40pipsあります。

そこを狙おうと思いました。

ということはこの5分足のMA50あたりをブレイクする、もしくはその前でどうしてエントリーしなかったかは後ほどでオナシャスでプリーズ。

 

 

<相場確認>

USDJPY 4時間足 (↓)

USDJPY 1時間足 (↓)

USDJPY 30分足 (↓)

USDJPY 5分足 (↑)

<戦略を立てる>

  • 日足と5分足を除く時間軸は下降トレンドなんや
  • 4、1時間足がうまいぐあいに下降トレンドや
  • 直近目安(15分足MA100まで40pipsなんや 

ショート目線や

 

<エントリー>

USDJPY 5分足  2枚目 エントリー後

f:id:FOREX:20170125140214p:plain

エントリー後のスクショを編集したものなのに、エントリーポイントをつけていなかった。。。

ま、わかりますよね、先程にも書きましたので繰り返しになりますが、MA100をブレイクでショートを仕掛けました。

本来なら上記5分足に書いてあるエントリーすべきポイントでショートをしなければなりませんでした。

理由は

  • 2本の上ヒゲの右(つまり後の)方が高値更新できなかった
  • つまり前回高値を超えることが出来なかった
  • つまり市場参加者は下降トレンド目線に切り替わりつつある
  • その上ヒゲの直近高値を価格が下に割った
  • つまり市場参加者は下降トレンド目線に切り替わった

 

じゃあなぜFOREXくんはエントリーできなかったのか。

もちろんビビリでカスでクズでヘボだからなのはデフォなので置いとくとして、ちゃんと明確な理由があったんです。

 

それは。

パソコンの前にいなかったから。

黄色は見えへんって!

とまあそういうことです。チャート見ていなければエントリーの仕様がありません。

24時間四六時中画面に張り付いているわけではないので。

なのでデスクに戻った時はチキショーと思いました。

でも仕方がないですよね。

じゃあ次はどこでエントリーかというと、5分足MA100をブレイクになります。

なぜかというとスキャルで狙うのでそういう場合は短い5分足で決めるべきだからです。

多くの市場参加者も同様でしょう。

すでに下降トレンド目線なんですから。

 

 

利確はこれまでの説明通り15分足MA100の113.300あたりが目安でした。

ですが5分足と15分足が上昇トレンド、30分足がこれから上昇トレンドになるかの場面でしたので、1時間足MA20あたりが20pipsほどの利益になるため、スキャルでトレードするならまずはそこを利確ポイントだなと利確ポイントの狙いを定めます。

 

エントリー値は113.726、枚数は0.8lots(8万枚)、ロスカットはスキャルなので-13pipsにし113.856。

 

 

USDJPY 5分足  3枚目 エントリー後

f:id:FOREX:20170125123246p:plain

同じスクショですが念のためもう一度。

エントリー後はこんな感じでした。

 

 

 

---その後---

 

 

 

USDJPY 5分足  4枚目

f:id:FOREX:20170125141524p:plain

やっぱりというか5分足MA100を割ったので一瞬反転しそうになりましたが、陰線ができたのでここでデスクを離れます。

 

 

USDJPY 5分足  5枚目

 

f:id:FOREX:20170125141637p:plain

いい感じに下がってきましたね。

とはいっても含み益は20pipsほどです。

1時間足MA20に赤い線を引き、ここを割れば様子見、反転すれば利確と見守ります。

が、すぐに反転してきたので決済しました。

 

f:id:FOREX:20170125141825p:plain

8.4pips、59.13USD(6,715円)の利益です。うーん。。。

 

 

 

 

 

 

USDJPY 5分足 6枚目 現在 

f:id:FOREX:20170125142830p:plain

うぎゃああああ!!

決済後にすぐに下がったよー!!(ToT)

15分足MA100のラインが上がっていますが、時間の経過とともに移動平均線は変わりますので。。。

はあ。。。

あともう少し耐えていればもう20pips。。。

っていうか20pipsを狙って8pipsの利確。。。。

 

このブログを読んでくれている友人から会うたびにいつも言われるんですよ、本当にいつも。

 

「読むたびに思うんだけど、なんで難しいところでエントリーして難しいところで決済するの?」って。

 

。。。やっぱ思います?

みなさんもやっぱそう思います?

僕もそう思います。

(特にポン円のスプレッド差による)損切り回避のための1pipsの誤差も許さないエントリーに気を配るのに決済が甘い。昨日も決済が甘かった。。。

 

ORZさんからも「テクニックに頼るのではなくて相場状況をもっと捉え、戦略をちゃんと立てるべき」と基本がなっていないとアドバイスを受けたばかり。

ホントそうです。

 

まあでもヘボの極みなトレードしかできないクズの極みなトレーダーでカスの極みな結果が常な僕ですから、資産が少しづつでも増えていっていることを考えればね、考えればね、考えればね。。。

ねっね。ねっね。

 

 

全身前進あるのみです。

ねっね。ねっね。

 

f:id:FOREX:20170125143203p:plain

ということで資産は1861.39 USD(211,398円)に。

昨日(24日)の火曜日の資産が1,802.26 USD(203,421円)。

その前にトレードをした14日(金曜日)の資産が1,790.20 USD(205,873円)と、円高のため米ドル資産は増えても日本円換算で減っているなうなのですが、なんとか今日は円高でも資産が増えましたゼヨ

 

昨日は実はユーロドルとポンドドルをずっと買い目線で見ていて結局ドル円ショートになったんですが、うーん。。。

相場状況をよくよく見なさいとORZさんに言われたばかり。

さて次のトレードこそがんばるぞ!!!

 

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村